BLOG

ブログ

皆様こんにちは

パワーストーンヒーラー 富山美知子です。

私は4年前アーユルヴェーダに出会い、セラピストとして

おつとめしています。

アーユルヴェーダはサンスクリット語でアーユス (生命・寿命) ヴェーダ(知識)

医学のみならず生活の知恵 哲学 よりよい人生を目指すものなのです

健康の維持増進 若返り 幸福な人生 不幸な人生とは何かとまで追求します。

アーユルヴェーダはインド4500年以前からの

伝承医学であり

現代の人々に必要な事を伝えています。

オイルトリートメント

アビヤンガ(全身オイルトリートメント後スチームバスによる発汗) 滋養と発汗によるデトックス

シロダーラ(下半身のオイルトリートメント後持続して額にオイルを垂らす) 脳のトリートメント 睡眠の質をあげる

ガルシャナ(ドライの絹の手袋で全身皮膚代謝を上げます)

ウドワルタナ(スパイスハーブ入りのオイルで毛穴に逆らうようにトリートメント 脂肪を削り取るといわれています)

カウンセリングでお客様の体質(風ヴァータ 火ピッタ 水カファ) を確認します

ここまでは聞き慣れないカタカナが続きましたが スルーしてもらって大丈夫です。

生活に取り入れられる ホームケアもあります。

太白ゴマ油を家庭のお鍋で3分加熱(キュアリング)後 身体の皮膚からのケアに使用します。

百会(頭頂のツボ) 耳(耳介) 足の裏  アーユルヴェーダ式3点マッサージです 

 食事のお話し
(食べ合わせNGの食材) 

  牛乳と魚 

  牛乳と酸味のフルーツ 

  はちみつと同量のギー 

  はちみつは非加熱のものを購入 加熱はNG

 白湯のお話し

  夏は特に消化力が落ちます

  生姜しょうがのスライス+レモン果汁または果肉+岩塩 これを食前20分前に食べると消化力があがります

  
  氷入りの水はたき火の火を消すようなもの 消化の火を消さないようにしましょう

  白湯の作り方は やかんの半分になるまで沸騰させる のですが ポットのお湯でも十分 

食事はひとつひとつ家庭で実践できる事なので

皆さん興味のある方はいかがでしょうか

(日本アーユルヴェーダ協会学会員 協会認定セルフアドバイザー取得しています)

間違えた情報をお伝えすることがあるといけないので、何かありましたらメッセージくださいね。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

身体と心 魂は繋がっています。

セルフケアからはじめませんか?

今日はアーユルヴェーダのお話でした。

8/29(日)
チャクラヒーリングセッションを行います。

お申し込みはメッセンジャーline公式アカウントからお願いします。

line公式アカウントはこちら
    ↓
https://lin.ee/uFXoVnV

日時 8月29日(日)

場所 セレクトショップアドラブール
沖縄県浦添市安波茶2丁目1-6 サンシティビル3F

関連記事一覧