BLOG

ブログ

皆様こんにちは

パワーストーンヒーラー 富山美知子です。

先日夫とともに人間ドッグを受けてきました。

出た結果を聞きましたら問題なしで安心しました。

一つ

腹部エコーで腎臓の形を指摘されまして、
何枚もエコー写真をとられました。

心配ですよね

左の腎臓の端がひょうたん型
この時患者は不安マックスになるんだなー
なんて 俯瞰していました。

検査の先生は悪いものではないけど
他の先生と相談して精査が必要になるでしょうとの事。

52年病気なしの私ですがはじめての緊張が走ります。

医師の指示にしっかり従おうと思います。

私はヒーラーですので

チャクラの観点からお話ししてみます。

腎臓は第3チャクラ 恐れに関する臓器といわれています。

因みに肝臓は怒りの臓器

幼少の頃から

写真に写る顔が心配顔といわれていました。

人生の起こる出来事からも

恐怖を感じる事が多かったように思います。

ひょうたん型になったのも何かのサイン

西洋医学の結果で

治療を要する事がなくても

そこで

エネルギーは流れ続けていますから

お知らせだと感じています。

チャクラの診断をして

パワーストーンヒーリング

をしています。

全ての臓器にエネルギーを送っているチャクラ

パワーストーンを使って実際に

チャクラの診断と調整が

できます。

大難を小難にするためにも

常日頃からエネルギー(チャクラ)の

衛生は重要です。

師匠アリソンは

人間が歯磨きや身体の清潔をするのと

同じように

エネルギーの衛生は大切と

言っています。

オーラやチャクラ

なじみのない名称ですが

皆さんが

なんとなく

感じている

違和感や場の

空気

それは

全てエネルギーです。

身体にエネルギーを送っているのが

チャクラです。

チャクラを整えてみませんか?

最後までお読みいただきありがとうございます。

関連記事一覧